絵画ギャラリー

2018.01.05更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは、小磯良平複製画展です。品のある素晴らしい複製画の数々を林クリニックギャラリーで所蔵し、例年1月に展示しております。今回は昨年に続き複製画ではない、舞妓さんを描いたリトグラフを展示しております。新年にふさわしいキリリと背筋がのびるような、清々しい雰囲気の展示をぜひご覧ください。(森)

小磯

小磯

小磯

小磯

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、診療される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びください。

投稿者: 医療法人林クリニック

2017.12.02更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは伝馬二三子さんの作品展です。伝馬さんは、造形学科で学ばれたのちパッケージデザインのお仕事をされる中で、紙という素材の表現の可能性やおもしろさを発見されて、様々な作品を制作してこられました。紙を薄く剥ぐことでできるかすかな凹凸に、光が透過することで、ガラスのような石のような織物のような繊細な表情があらわれます。抽象的なシャープさと、静的な温かさが同時に感じられる素敵な作品をぜひご覧ください。(森)

伝馬

伝馬

伝馬

伝馬

伝馬

伝馬

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、診療される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びください。

投稿者: 医療法人林クリニック

2017.11.06更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは五十嵐真理子さんの作品展です。作品展にあたり、ご本人よりコメントをお寄せいただきましたのでご紹介いたします。『歩いていてふと見上げた夜空のひろがりや、旅先で感じた冬の海のにおいなど…言葉では言いあらわせないものや気持ちを絵で表現していきたいと思っています。何層も絵の具をぬり重ねていったり、コラージュにする紙を貼り重ねていくうちに、ふと空間がひろがっていくきっかけになりそうなものがつかめそうな瞬間があります。その大事なきっかけをそっとたぐり寄せながら、絵が少しずつできあがっていくような気がします。私の絵を見て下さった方が、何かを思い出せそうになったり心の中に何かがじんわりとひろがっていくような気持ちになって下さったら、とてもうれしいです。』作品から伝わる空気感に、見る人それぞれの想いや記憶が重なっていくようなそんなひとときをギャラリーで過ごしていただけたら嬉しいです。また、五十嵐真理子さんは『maricirco(マリチルコ)』のブランド名でアクセサリーや雑貨の作品発表もされていますので、興味をお持ち方はそちらのホームページもご覧ください。(森)


マリチルコ

マリチルコ

マリチルコ

 マリチルコ

マリチルコ

マリチルコ

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、診療される以外の方もぜひ気軽に足をお運びください。

 

 

 

投稿者: 医療法人林クリニック

2017.09.30更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは、五十嵐真澄作品展です。これまでは日本画の画材を中心とした作品を制作してきましたが、今回は糸と布を使った作品です。ある機会に美術家の篠田桃紅さんの作品集の中で、心に触れるコトバに出会いました。『なんだかやってみたい   必要があるかないか、誰にもわからないですよ. 必要だから、やるわけではない. 必要ではないから、やらないわけではない. なんだかやってみたい、という思いが大事. 』このコトバに背中を優しく押されて、以前から興味のあったファブリックアートの世界へはじめの一歩を踏み出してみました。みてくださる方、それぞれの感じ方で楽しんでいただけたらうれしいです。(森   旧姓:五十嵐)


五十嵐

五十嵐


五十嵐

五十嵐

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、診療される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びください。

投稿者: 医療法人林クリニック

2017.09.04更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは佐藤富美子さんとそのお教室の生徒さん達による『花のスケッチ作品展』です。佐藤さんは、市の公民館やカルチャーセンターなどの植物画講座で講師をつとめられています。そのお人柄があらわれるような和気あいあいとした雰囲気の中で、皆さん作品づくりに取り組んでおられるとのことです。凛とした中にもほんのりとした優しさのある作品の数々をどうぞご覧ください。(森)

佐藤

佐藤

佐藤

佐藤

佐藤

佐藤

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、受診される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びください。

投稿者: 医療法人林クリニック

2017.08.10更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは『衣里の作品展』。昨年8月にも大変反響のありました百瀬衣里(ももせえり)さんの絵画展です。衣里さんは自閉症という障がいを持って生活されながら、その日々の中で出会った風景や心に残った出来事などをたくさんの作品として表現されています。衣里さんのお母さまとお話ししている中で大変印象に残ったのは、衣里さんがほとんどの作品を記憶をもとに描かれているということでした。ご家族も驚かれるほど、その日の景色の細かな部分まで鮮明に記憶されているそうです。衣里さんが、たくさんの思いに満ちた記憶の海をのびのびと楽しみながら作品を作っていらっしゃる姿がとても心に響きます。素晴らしい作品の数々をぜひご覧ください。(森)

えり

えり

えり

えり

えり

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、受診される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びください。8/11〜8/16はお休みいたします。その他は通常通りです。

 

投稿者: 医療法人林クリニック

2017.07.03更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは、江原三保子さんの日本画展です。今回の作品展にあたり江原さんからメッセージを寄せていただきましたのでご紹介いたします。『日々の中で、ふと目の前に現れたものの美しさに、はっとすることがあります。それは、命の放つ、みずみずしいエネルギー。そんな、幸運な出逢いを集めてみました。』江原さんとお話ししていると、日々の中で訪れるうれしいことやワクワクすること、そしてまた自分にとって試練であるようなことや新しい挑戦であることに対し、ひとつひとつ誠意をもって丁寧に向きあっていらっしゃるのだと感じます。心が洗われるような透明感のある色彩の中に、見る人を勇気づけるようなキリリとした心の芯のようなものが見えるのは、そんな江原さんの生き方からくるのかもしれません。素敵な作品の数々をぜひご覧ください。(森)

江原

江原

江原

江原

江原

江原

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、受診される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びください。

投稿者: 医療法人林クリニック

2017.06.01更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは市橋伸浩さんの水彩画展です。昨年5月にも展示をしていただきました。普段、新聞配達のお仕事をされながら、その道中でふと心にとまった草花や身近な果物などを優しい水彩画にされています。市橋さんご自身のお人柄があらわれているような、優しく清らかな空気を感じられるすてきな作品をぜひご覧ください。(森)

市橋

市橋

市橋

市橋

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、受診される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びください。

投稿者: 医療法人林クリニック

2017.05.09更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月は4月の所蔵品展を引き続き開催しております。どうぞご覧ください。

投稿者: 医療法人林クリニック

2017.04.03更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは木版画の所蔵品展です。江戸時代の絵師で琳派として有名な酒井抱一(さかいほういつ)、抱一の弟子である鈴木基一(すずききいつ)、基一の弟子である中野基明(なかのきめい)の肉筆画が明治41年(1908年)に木版画として復刻印刷されたものの中から、植物を題材としたものを中心にクリニックで所蔵し展示しております。きりっとした明快な構図と品のある色彩をどうぞご覧ください。(森)

版画

版画

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、受診される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びください。

 

投稿者: 医療法人林クリニック

前へ 前へ
side_banner.png