絵画ギャラリー

2016.09.01更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは佐藤冨美子さんとそのお教室の生徒さん達による『花のスケッチ同好会 作品展』です。佐藤さんは、市の公民館やカルチャーセンターなどの植物画講座で講師を務めていらっしゃいます。そのお人柄があらわれるような、和気あいあいとした雰囲気の中で、皆さん制作に取り組んでおられるとのことです。凛とした中にも、ほんのりとした優しさのある作品の数々をどうぞごらんください。(森)植物画

植物画

植物画

植物画

植物画

植物画

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、受診される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びくださいね。

 

投稿者: 医療法人林クリニック

2016.08.03更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは『衣里の作品展』百瀬衣里(ももせえり)さんの絵画展です。衣里さんは自閉症という障がいを持って生活されながら、その日々の中で出会った風景や心に残った出来事などを、たくさんの作品として表現されています。優しく、時に力強い線。そして何より見る人の心につよく残る鮮やかな色彩がとても素敵です。市役所や郵便局、バスなどの公共施設の他、様々なギャラリーでも作品を発表されている衣里さんにはファンも多く、林クリニックギャラリーでも毎年夏の衣里さんの展示を心待ちにされている方がたくさんいらっしゃいます。カラフルでポップな素敵な作品展にぜひいらしてくださいね。(森)

衣里

衣里

衣里

衣里

衣里

衣里

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、受診される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びくださいね。✴︎8月は10〜17日(12日金曜日を除く)休診させていただきます。その他は通常通りです。

投稿者: 医療法人林クリニック

2016.07.02更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは川島清江さんの古筆(こひつ)を中心とした書道作品展です。″古筆″とは百人一首や古今集でもなじみのある紀貫之、藤原行成などの歌人が詠みしたためた歌を、筆はこびや墨色など当時のままに再現し書き上げる書道の分野です。画面に配される優雅な筆の流れは、和紙や表装の品のある美しさともあいまって、凛とした空気が見る人を包みます。夏の暑さが一段と感じられる季節、きりりと涼やかな雰囲気が心地よいすてきな作品展をぜひご覧ください。(森)書

書

書

書

書

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、受診される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びください。

 

投稿者: 医療法人林クリニック

2016.06.01更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは木版画の所蔵品展です。江戸時代の絵師で琳派として有名な酒井抱一(さかいほういつ)、抱一の弟子である鈴木其一(すずききいつ)、其一の弟子である中野其明(なかのきめい)の肉筆画が明治41年(1908年)に木版画として復刻印刷されたものの中から、植物を題材とした作品を中心にクリニックで所蔵し展示しております。きりっとした明快な構図と品のある色彩をどうぞご覧ください。(森)琳派

琳派

琳派

琳派

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、受診される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びください。

投稿者: 医療法人林クリニック

2016.05.07更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは市橋伸浩さんの水彩画展です。市橋さんはご自身のお仕事へ向かう道で、ふと目が合った花や木の実、お店で手にとった野菜や果実など、私達の身近にあるものたちと対話をするように静かに向き合い、その表情やコトバのようなものをひとつひとつすくいあげるように作品にされてゆきます。清らかで優しい市橋さんのお人柄が画面から伝わってくるような素敵な作品をぜひご覧ください。(森)市橋

市橋

市橋

市橋

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、受診される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びくださいね。

投稿者: 医療法人林クリニック

2016.04.07更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは『かさい写真展』笠井好雄さんの写真展です。自然の中で対象と静かに向き合い、心と心が触れ合ったその一瞬に優しくシャッターを切り生み出されるその作品は、私達人間も昆虫.鳥.花.樹といった生命のうちのひとつなのだという謙虚な気持ちを思い起こさせてくれます。また、作品に添えられた笠井さんのコメントは優しく、時にユーモラスで、写真とともに見る人の心を温かくさせてくれます。そんな素敵な写真展をぜひご覧ください。(森笠井

笠井

 

笠井

笠井

林クリニックギャラリーは、診療時間内にどなたでも自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、ぜひお越しください。

投稿者: 医療法人林クリニック

2016.03.05更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは今尾景年の木版画展です。今尾景年は明治から大正にかけて活躍した四条派の日本画家です。色彩豊かな花鳥画を得意とし『綺麗濃褥(キレイノウジョク)』と評されました。彼の肉筆画が明治25年(1892年)木版画として復刻出版されたものをクリニックで所蔵しており、今回9点を展示しております。色彩もさることながら、四季折々の植物と鳥を画面に配する絶妙な構図のセンスもお楽しみいただけたらと思います。今尾

今尾

今尾

今尾

 

尚、林クリニックギャラリーは診療時間内に自由にご覧いただけます。ギャラリー専用出入り口もございますので、受診される以外の方もどうぞ気軽に足をお運びください。(森)

 

投稿者: 医療法人林クリニック

2016.02.03更新

林クリニックギャラリーへようこそ。

今月のギャラリーは杉山研志さんの写真展です。北海道日高地方に年数回通われ、レースを引退し余生を穏やかにすごしている競走馬を中心に撮影されています。馬と向き合う時間は本当に癒されます、と杉山さんはお話しされていました。馬達の優しい瞳、体の温もりまでも感じられるような素敵な写真の数々をぜひご覧ください。(森)

馬

馬

馬

投稿者: 医療法人林クリニック

前へ
side_banner.png